スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知床サイクリング⑦

DSCN2547 (640x480)
初カムイワッカの後は、知床峠を越えて3度目の羅臼へ



DSCN2551 (640x480)
国後は依然見えないものの、羅臼川越しに羅臼岳はくっきり見えました。



DSCN2553 (640x480)
その羅臼川は海鳥でバーゲン会場状態・・・



DSCN2554 (640x480)

DSCN2558 (640x480)

DSCN2559 (640x480)
漁船が一斉に出航されていきました。
お疲れ様~~~~(^^)/
がんばれ~~~~(^^)/




DSCN2562 (640x480)
「ふぅ、帰るかのう・・・
あんたも今日中に埼玉やろ、はよ帰り」


・・・・・はい・・・・・



DSCN2566 (640x480)







DSCN2571 (640x480)
また来たいな~~知床





DSCN2577 (640x480)
スポンサーサイト

知床サイクリング⑥

DSCN2502 (640x480)
二湖です。
知床連山がきれいです。
二年前に訪ねたのが11月だったのですが、その時と比べると観光客が多いですね。

二年前は五湖散策中一人も遭いませんでしたが、今回は団体客も沢山おられました。




DSCN2514 (640x480)
一湖

五湖散策もいよいよ終盤です。




DSCN2516 (640x480)
一湖からは2年前には無かった高架木道へ



DSCN2517 (640x480)

高架木道には散策路以上に観光客が




DSCN2519 (640x480)
高架木道は人間から知床五湖の自然を守るためのものだそうです・・・
高架木道は羆から観光客を守るためのものだそうです。



DSCN2524 (640x480)
知床五湖、また来るよ




DSCN2527 (640x480)
知床五湖を散策後はウトロへと戻ります。




DSCN2532 (640x480)
自転車をパッキングしてレンタカーでカムイワッカへ
2年前はマイカー規制でした。
今回通れることを知り、初カムイワッカです。
シェルパで来たかった・・・・・



DSCN2537 (640x480)
カムイワッカ湯の滝。
水は生暖かいです。
散策できる範囲では湯につかることは不可能。
風邪覚悟でならどうぞ!



DSCN2540 (640x480)
いつかきっとこの道をシェルパで走るぞ!


いよいよ最終章へ


知床サイクリング⑤

DSCN2444 (640x480)
カムイワッカとの分岐を過ぎるといよいよ五湖



DSCN2445 (640x480)
五湖駐車場。自転車は駐輪料金0円です(^O^)



DSCN2448 (640x480)
2年前とは異なり散策にも新しいルールが。
五湖をフルに散策するには事前に250円の入場料を払ってレクチャーを受けてから散策開始です。
良いルールだと思います。
散策は2年前とは逆に五湖からカウントダウンです。




DSCN2459 (640x480)
四湖
たぶん・・・・



DSCN2466 (640x480)
エゾシカ萌え
前夜にエゾシカのたたきを食したのは内緒です・・
ごめんなさい(._.)



DSCN2487 (640x480)

DSCN2488 (640x480)



DSCN2495 (640x480)
三湖
あの中島まで渡れたら・・・









もう少し続きます


知床サイクリング④

DSCN2423 (640x480)
日付が変わって10日です。
前日に続いて道の駅ウトロ・シリエトクに車を止めて活動開始。
レンタカーを借りながら自転車で行動・・・・
良識ある人には理解不能な行動でしょうね




DSCN2424 (640x480)
オホーツクの朝です。




DSCN2425 (640x480)
この日最初の目的地は・・・
知床では外せません、知床五湖です!




DSCN2426 (640x480)
「おっ、自転車だ」




DSCN2428 (640x480)
「ちょいと失礼、渡らせてもらうよ」




DSCN2431 (640x480)
知床を自転車で走る幸せを噛みしめております・・




DSCN2432 (640x480)
知床五湖まであと3キロ




DSCN2433 (640x480)
空は雲が覆っていますが、なんとかなんとか・・



DSCN2439 (640x480)
硫黄山と五湖へと続く直線路




DSCN2440 (640x480)
五湖を前に廃居と一緒にパチリ




まだ続くよ

知床サイクリング③

DSCN2387 (640x480)
知床峠で食べる遅い昼食はセイコマのジャムパンでした。
天気は良かったものの、霞がかっていて国後は望めず。



DSCN2389 (640x480)

DSCN2391 (640x480)
さて、名残は尽きませんが、宇登呂へ戻りましょう・・・・






DSCN2395 (640x480)
で、下りはあっという間の知床自然センター。ここは知床峠と知床五湖の分岐にあります。
500円で見れる知床を描いた短い映画はお勧め。
知床を散策される方は事前の勉強のつもりで見ましょう。



DSCN2398 (640x480)
フレペの滝への散策路。
夕陽に染まる知床連山。実はフレペの滝よりもこの景色が見たかったりしたのです。



DSCN2399 (640x480)
ウトロ崎灯台
聞こえるのは漁船のエンジン音、フレペの滝の水音、オホーツクの波音、クマゲラが木を穿つ音。



DSCN2403 (640x480)
「撮るなよ~~~照れるだろ~~~~」




DSCN2416 (640x480)
羅臼岳に月が上ります。



DSCN2418 (640x480)
プユニ岬からのウトロの夕景。
残念ながら夕陽は拝めなかったものの、ここからのウトロの夕景は心に沁みます。



DSCN2421 (640x480)
おやすみなさい。







プロフィール

ひろキラウエア

Author:ひろキラウエア
ロードバイク始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。