スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまなみ海道サイクリング⑦

P5050663 (640x480)
しまなみ海道サイクリングのスタートの橋であり、ゴールの橋でもある来島海峡大橋。
旅の終わりも間近。


P5050664 (640x480)
午前中は雨天での走行でしたが、午後は何とか回復してくれました。


P5050674 (640x480)
毎回思うのですが、瀬戸内の夕暮れは美しいですね。


P5050675 (640x480)

P5050679 (640x480)
来島海峡を渡り終えました。


P5050681 (640x480)
名残惜しいですが、帰途につきましょう。



P5050684 (640x480)
帰りは今治の南、東予からフェリーで大阪南港までワープです。

フェリーのお風呂でゆったりした後はお約束の酒盛りです。
四国オレンジフェリ―は22時30分の出航に対し、20時から乗船でき、船内でお風呂やレストランを楽しめるのです。


恥ずかしながら出航のころにはべろんべろんで、なんだか船に乗った記憶があいまいです・・・・



P5060687 (640x480)

P5060688 (640x480)
朝目覚めたところ、確かにフェリーにて移動していたようです。
ありがたや


P5060690 (640x480)

P5060693 (640x480)
5月6日、大阪南港にて下船した後、名阪で自衛隊さんと抜きつ抜かれつしながらU君の住む白馬に戻ったのでした。

U君も楽しんでくれたようで良かった良かった。


私はと言えば、翌日仕事にもかかわらず、白馬にてまたまたまたまた呑んだくれて撃沈。
翌朝4時に起床して仕事場に向かったのでした。

ありがとう、しまなみ海道!
スポンサーサイト

しまなみ海道サイクリング⑥

P5050636 (640x480)
大山祇参拝を済ませ、再び海沿いに


P5050638 (640x480)
多々羅大橋



P5050639 (640x480)
前日に昼食をとった多々羅道の駅にて休憩。
ジャコ天を食す。 ウマ~~


P5050642 (640x480)
多々羅大橋とタロンとボンネットトラック


P5050644 (640x480)
大三島を後にします。


P5050647 (640x480)
大三島橋からの鼻栗の瀬戸の眺め



P5050650 (640x480)



P5050654 (640x480)



P5050655 (640x480)
伯方島を通過。
大島へ



P5050658 (640x480)
大島を縦断。
来島海峡大橋が見えてきました。
あの橋を渡るとこの旅も終わりです。

続く

しまなみ海道サイクリング⑤

P5050606 (640x480)
5月5日、雨です。そこそこがしがし降ってます(泣)
尾道のホテルをチェックアウトし、例年通り国道2号を西進、竹原を目指します。
もちろん途中のコンビニで合羽購入。



P5050608 (640x480)
竹原の忠海でフェリーに乗船。タイミング悪く1時間ほど待ちました。


P5050610 (640x480)
船上からの忠海。


P5050614 (640x480)
大久野島上陸。
3年連続です。


P5050617 (640x480)
大久野島と言えばウサギ。
かわいいです。


P5050618 (640x480)
そして、大久野島と言えば毒ガス製造設備の遺構。


P5050620 (640x480)
平和な光景と負の歴史が隣り合わせるシュールな地。
日本人として、人として忘れてはいけない歴史。



P5050621 (640x480)
大久野島を後にし、再度フェリーで大三島に渡ります。
大三島では大山衹神社を参拝。


P5050623 (640x480)
私は2度目の訪問。


P5050624 (640x480)
某自転車番組で、自転車芸人(?)の安田大サーカス、団長安田さんも訪れておられました。


P5050626 (640x480)
その自転車番組によれば、ここ大山衹神社は勝負事の神様だそうです。



P5050627 (640x480)
お参りしたのでヒルクライムレースでの成績が良くなるかな?
ヘルメットに張るお守りを購入しました。
MTB用とロードバイク用と二つ。


あ、オフロードバイク用を忘れた・・・・
(2年シェルパに乗ってない筆者)


P5050631 (640x480)
さて、お参りも済ませたところで今治を目指しましょう。

続く

しまなみ海道サイクリング④

P5040572 (640x480)
しまなみ海道サイクリングを半分過ぎても、U君、比較的脚に余裕があるようです。
歴史好きのU君の希望に応えて因島水軍城を訪問。
因島でも高所にある城。U君も頑張って登ってきました。

P5040573 (640x480)
瀬戸内の村上水軍。 
和田竜さんの「村上海賊の娘」の本屋大賞受賞効果でしょう。ここも大島の村上水軍博物館も沢山の訪問者がおられました。 


P5040576 (640x480)
村上水軍について、詳細はググってね



P5040578 (640x480)
因島水軍城を後にして、しまなみ海道最後の島、向島(むかいしま)へ



P5040581 (640x480)
因島大橋で向島へ
因島大橋はしまなみ海道唯一の2階建ての橋。
上の車道の圧迫感はありますが、これはこれで橋の骨組みが間近に見れて悪くはないね



P5040583 (640x480)
しまなみ海道、最後の島、向島に上陸です。




P5040598 (640x480)
向島から尾道市街へは渡船でいきましょう
人と自転車で110円
我々が路線バスに乗る感覚なんでしょうね~


P5040601 (640x480)
U君、無事に80㌔走行し尾道に到着しました!



P5040604 (640x480)
尾道駅そばの焼き鳥屋さんで晩酌です。
うん、べろんべろんで宿に帰る途中、コンビニでお酒を買って帰ったのですが、それが飲まれることはなく
撃沈。
おやすみなさいzzzzzzzz

あっ!U君の走破に拍手!

しまなみ海道サイクリング③

P5040533 (640x480)
しまなみ海道、今治側からの2番目の島、伯方島。
”伯方の塩”の伯方島。


P5040537 (640x480)
伯方島にもいろいろ立ち寄りスポットがあるのですが、U君、実はこの日までの1日の最高走行距離が40㌔なので伯方島は華麗にスルーして大三島大橋へ


P5040539 (640x480)
伯方島と大三島を結ぶ大三島大橋。
しまなみ海道(西瀬戸自動車道)で一番古い橋で、唯一のアーチ橋だそうです。
美しいですね~



P5040542 (640x480)
しまなみ海道、今治から3番目の島、大三島にて
道の駅、多々羅しまなみ公園でお昼にしましょう。
食事処は長蛇の列なので、屋台で(ここも列が・・・)焼きそばとタコ焼き(炭水化物スペシャル)を買って美しい多々羅大橋を眺めながらのランチです。


P5040550 (640x480)
私、個人的にこの多々羅大橋が一番美しい橋だと思ってます。



P5040551 (640x480)
この多々羅大橋の途中で愛媛県から広島県になります。



P5040554 (640x480)
しまなみ海道、今治から4番目の島、生口島です。
ここは広島県尾道市



P5040555 (640x480)



P5040556 (640x480)
生口島も最短ルートで次の因島へ




P5040560 (640x480)
生口島と因島を結ぶ生口橋。
しまなみ海道では多々羅大橋とこの生口橋が斜張橋です。




P5040566 (640x480)

P5040569 (640x480)
しまなみ海道、今治側から5番目の島、因島。
U君、前代未踏の1日80㌔走破はできるのか?











できなきゃ知らんぞ
バスでもフェリーでもタクシーでも好きに尾道市街まで来いよ
プロフィール

ひろキラウエア

Author:ひろキラウエア
ロードバイク始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。