スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道縦貫⑧

8月14日

この日の稚内市の朝は曇り。
この日もまずは昨年の宿題、宗谷丘陵を目指します。是非宗谷丘陵の風車群をカメラに収めたい(風車フェチ)

天気は気になるも宗谷を目指す。

宗谷に近づくにつれ霧が、霧雨が、雨が…


合羽着ょ


宗谷岬手前で道道889を右、宗谷丘陵へ舵をとると…


WHITEOUT
(T0T)


子牛「お母さん、あのバイクの人、去年も来てたね~」
親牛「坊や、来てたね~」
子牛「お母さん、あの人去年と同じ服だね~」
親牛「坊や、あれは合羽って言うんだよ」






(T^T)
スポンサーサイト

北海道縦貫⑦

稚内公園を下り、稚内市街。




北海道遺産、北防波堤ドーム


昔、このドームの中はライダーのテントで溢れ返っていたそうです…



日本最北端の駅、稚内駅



この日は稚内にて投宿。

北海道縦貫⑥

感動覚めやらぬまま利礼の丘を後にし再び稚内公園へ


樺太島民慰霊碑



九人の乙女の碑
先日ドラマになっていました。碑の文字を読むだけで胸がつまります。



北海道縦貫⑤

稚内市に入り、丘の上の稚内公園へ



開基百年記念塔の広場から稚内市を望む。


百年記念塔からさらに先に進み電波塔を過ぎると、舗装路が突然途切れ荒れた狭いダートが始まります。

そのダートの行き止まりに広がるのが利礼の丘です。




昨年は雨天のため訪れることをあきらめましたが、今年は到達することができました。

晴れていたら名前の通り利尻に礼文が望めるはずですが、残念ながらどちらも雲に覆われて見えませんでした。

しかし、高い木は無く地を這うような草だけ。たまに下から船の汽笛が響く他は聞こえる音はビュービュー鳴る風の音だけ。生命力に乏しい北の涯の荒涼とした景色は宗谷岬に劣らない到達感を得られました。

来て良かった!来れて良かった!

北海道縦貫④

美深からR40で内陸部を北上、音威子府、中川を経て道道119で再び日本海岸へ


遠別から天塩へは海岸沿いの町道で。オロロンラインに劣らず快適ロードです。


オロロンライン入口の浜里パーキングエリアで遅い昼食。天塩のセイコマで調達した惣菜パン。


オトンルイの風車群


北緯45°のモニュメント。


オロロンラインは昨年同様パッとしない天気。
しかし、昨年全く見えなかった利尻島が今年はうっすらと見えたので良かった。

抜海の港。肉眼では奥に利尻島が見えたのですが写真には写りませんでした(T_T)
プロフィール

ひろキラウエア

Author:ひろキラウエア
ロードバイク始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。